★キーパーズレポート★

写真の器具を取り入れ、カップの底上げを行いました。

高さ約2.5㎝の器具を設置した事により、ピンを差したままでもボールが拾いやすく、

縁に触れてカップを崩すことも減ってくるかと思います。

「プレーを快適に、コースに優しい」ものは今後も積極的に採用していきます。

★キーパーズレポート★

「吹き流し」の色及び位置を変更いたしました。

ティーショット時の方向性の目安とプレー開始のタイミングに

是非ご活用ください。

レストラン及びコース売店の営業時間のお知らせ

レストラン 7:00~15:00

コース売店 8:00~

上記の通りとなります。


TSUTSUJIGAOKA COUNTRY CLUB

Our Story

当倶楽部は、平成3年4月に栃木県足利市にオープン致しました。コース設計者の滝沢克 己氏は、ゴルフ場造形学で我が国初の博士号を取得した著名な方です。通常当倶楽部のような用地は、ホールを横切りに造り段々畑のようにするところ、滝沢氏は一切の妥協を許さず、縦切りにレイアウトし、通常必要となる用地の倍以上を使用し設計を行いました。この難工事を清水建設に依頼し、林間コース並みのフラットなコースとして誕生致しまし た。

27年経った現在、コース内に30種類20万本のつつじが咲き誇り、広大な用地に自然林も多く残されている美しいコースへと成長致しました。4,915平米の開放的なク ラブハウスの設計・施工は竹中工務店が行い、日本瓦葺の大屋根など日本の伝統美と自 然の融和した質感の高い建築と評価され、平成2年に「足利市建築文化章」を受賞致し ました。

クラブハウスの全面リニューアルを行い、メンバーズラウンジ、リラクゼーションルーム、レストラ ン、浴室など、快適にご利用できる施設となっています。ゴルフの楽しみだけではなく、食の楽しみもお客様にご提供できるよう、毎日職人が蕎麦の実を臼で引き、本格的な手打ち蕎麦をご提供しています。お陰様で2019年第3回楽天GORA AWARD “食事が美味しいゴルフ場ランキング”におきまして全国第1位に選ばれ、三連覇を達成することができました。

今後もシニアの方を初め、新しい世代のゴルファーの方々にも末永く愛されるメンバーシップコースとし て、更に成長して参ります。